FC2ブログ

久しぶり過ぎる更新

久しぶりに自分のブログを覗いてみた。
パニック障害と鬱の日々の心境の変化を記録する事が目的だったので、もう用が無いと言えば用は無いのだが。
Twitterで呟くようになってからブログはさっぱりご無沙汰でございます。

読み直してみると、迷走に次ぐ迷走。
やる気を出したり、気持ちが折れたり忙しい心中でござったニンニン。
多少のストレスはありながらも、不安を覚えない給与額とストレスフリーな生活環境で、病気になる以前よりも自由に生きてると思いまする。

3年の間に占い師になったり、一眼レフ始めたりで変化は色々あったかな。
某占いアプリの専属占い師やったけども、報酬が一件につき「90円」とかいう頭からやる気を削がれる金額。

やっぱり皆足元見られてるんだろうね。
多少なりとも有名になりたいという気持ちがあるから、どこかに所属しているというネームバリューが欲しくなる。
依頼数はかなり来るけど、全部捌いても一日数百円の儲けじゃ完全に趣味ですやん。

実力をつける為と割り切っていたが、半年ほどで気持ちが折れる。
資本主義の犬になりきれなかったワン。

その後、生配信したりTwitterで募集をかけてみるものの、やはり人は無料にしか飛びつかないご時世。世知辛い。
結局、占いアカウントを作ってから正式な依頼が来たのは1件だけ。
喜んでもらえたから全然OKなんだけどね。

生配信は単純に面倒臭くなってやらなくなってしもうた。
集客の為には継続してやらなきゃいけないんだろうけど、どうしてもモチベーションが続かない。
無理してまでやる事でもないと開き直ってるからダメなんだろうけど、病気が治ってからストレスは絶対に溜めないように生きてるからしゃーない。
自分で勝手に作ったルールとかでしんどくなるのはアホの極みですもの。
そんなこんなで開店休業状態な占い師。


一眼レフは母方の爺さんがカメラやってたので興味はあったんだが手を出す気にならなかったのよね。
パチンコやるようになってから勝ちまくってPCと一緒に「金があるならまぁ買ってみるか」くらいの勢いで買ってみた。
カメラに慣れるまではようわからんまま撮ってて、イマイチな写真ばかりだったな。

たまたまTwitterで「撮影会で水着の姉ちゃんでも撮ろうかなー」と呟いたところ、その水着のねーちゃんから「撮影会来るなら私を撮りに来てよ」というお誘いが。
勢いが無きゃ行けないだろうし、いい機会だったので秋葉原の撮影会に潜入。

華やかでエロそうなイメージだったんだが、実際に撮影会に参加してみるとこれが全然ちゃいますねん。
そこそこブスの自称モデルとか、名前を売る為に私服オンリーで参加してるアイドル崩れとかめっちゃカオスですねん。

もちろんブスの前には誰もカメラマンは並ばず、Twitterでちゃんとコミュニケーション撮ってる人の前だけに数人の列。
1セット45分くらいだったかな?その間一人も並ばない人とか居て、人気商売の一番キツイ部分を見た気がする。
まぁワシはなんのかんので、軽く話ながら楽しく撮影させてもらいましたわ。

レタッチのレの字も知らない初心者が意気揚々とTwitterにうpしてしもーた。
モデルさんの肌荒れとかほうれい線の修正とかetc..
何も修正せずにうpして怒らなかったモデルさんはとてもいい人でした…


とまぁ、大きな変化はこの2つかな。
精神的な成長はえげつないけど、外から見えんものを語っても仕方あるまい。

また気が向いたら何かの拍子に更新しましょうかね。


にほんブログ村 IT技術ブログ ゲーム開発へ ブログ王ランキング

スポンサードリンク

スポンサーサイト



おぎやはぎですがなにか

ボチボチ創作活動を再開していこうと思い、ちょうど深夜アニメが新番組ラッシュだったので録画しておいた。
坂本とカバネリおもろかったですね。

とりあえず、探り探りやっていこうか。
焦っても碌な事が無いですしおすし。


にほんブログ村 IT技術ブログ ゲーム開発へ ブログ王ランキング

スポンサードリンク